550年の伝統と探究心の傑作 今年も話題の カレッタ モスカート ダスティ DOCG 750ml イタリア NV 甘口 白ワイン 甘口,/category/%E9%80%A0%E5%9C%92%E3%81%AE%E5%9F%BA%E7%A4%8E/,食品・飲料・お酒 , お酒 , ワイン , 白ワイン,ダスティ,1463円,イタリア,DOCG,モスカート,【550年の伝統と探究心の傑作】カレッタ,750ml,],白ワイン,ashiriwarai.com,NV,[ 550年の伝統と探究心の傑作 今年も話題の カレッタ モスカート ダスティ DOCG 750ml イタリア NV 甘口 白ワイン 甘口,/category/%E9%80%A0%E5%9C%92%E3%81%AE%E5%9F%BA%E7%A4%8E/,食品・飲料・お酒 , お酒 , ワイン , 白ワイン,ダスティ,1463円,イタリア,DOCG,モスカート,【550年の伝統と探究心の傑作】カレッタ,750ml,],白ワイン,ashiriwarai.com,NV,[ 1463円 【550年の伝統と探究心の傑作】カレッタ モスカート ダスティ DOCG [ NV 白ワイン 甘口 イタリア 750ml ] 食品・飲料・お酒 お酒 ワイン 白ワイン 1463円 【550年の伝統と探究心の傑作】カレッタ モスカート ダスティ DOCG [ NV 白ワイン 甘口 イタリア 750ml ] 食品・飲料・お酒 お酒 ワイン 白ワイン

驚きの価格が実現! 550年の伝統と探究心の傑作 今年も話題の カレッタ モスカート ダスティ DOCG 750ml イタリア NV 甘口 白ワイン

【550年の伝統と探究心の傑作】カレッタ モスカート ダスティ DOCG [ NV 白ワイン 甘口 イタリア 750ml ]

1463円

【550年の伝統と探究心の傑作】カレッタ モスカート ダスティ DOCG [ NV 白ワイン 甘口 イタリア 750ml ]

商品の説明

商品紹介

味わい深いピエモンテの甘口微発泡ワイン。完熟したブドウの香りが詰まった低アルコールワイン。早飲みに適しています。レモンやセージのような爽やかな香りと、ほんのり優しい甘い口当たりが楽しめます。創立550年を超える老舗のワイナリー。2014年にユネスコ世界遺産に指定された偉大なワイン生産地、ランゲロエーロ地区とモンフェッラート地区に65ヘクタールの畑を所有。更には銘醸地として名高いバローロ村の区画カンヌービの丘に2.6ヘクタールの畑も保有しています。自社畑で栽培されたぶどうのみで生産し、土着のぶどうが持つ個性や良さを引き出すことに情熱を注いでいます。ワンランク上の高品質をお楽しみ頂けます。

■こんな方におすすめ・人気
・デザートワインをお求めの方に
・デイリーワインよりワンランク上のワインをお求めの方に

原材料・成分

ぶどう、酸化防止剤(亜硫酸塩)


メーカーより

ポーディオ ポディウム ランゲ ネッビオーロ カイエガ ロエロ アルネイス モンセリート ガヴィ デル コムーネ ディ ガヴィ カンヌービ リゼルヴァ バローロ フランコ ミローリオ コレクション 2010 カンヌービ バローロ
ポーディオ ポディウム ランゲ ネッビオーロ カイエガ ロエロ アルネイス モンセリート ガヴィ デル コムーネ ディ ガヴィ カンヌービ リゼルヴァ バローロ フランコ ミローリオ コレクション 2010 カンヌービ バローロ
ワインのタイプ 赤・ミディアムボディ 白・やや辛口 白・辛口 赤・フルボディ 赤・フルボディ
飲み頃温度 16〜18℃ 9〜10℃ 9〜10℃ 18〜20℃ 18〜20℃
合う料理 焼肉、鰻の蒲焼 寿司、天ぷら 生牡蠣、魚介や鶏肉のグリル、アジフライ サーロインステーキ、フィレ肉の鉄板焼き 和牛鉄板焼き、ジビエ料理
ぶどう品種 ネッビオーロ種・バルベーラ種 アルネイス種 コルテーゼ種 ネッビオーロ種 ネッビオーロ種
容量 750ml 750ml 750ml 750ml 750ml
特長 商品名のポーディオは1467年より貴族に所有されていた優良な区画に由来しています。最低6ヶ月間の木樽熟成、4ヶ月間の瓶熟成を行っております。ドライフラワー、果実やバニラの香りで、上品かつ華やかでやわらかいタンニンが心地よく口中に広がります。 ロエロ地区のシンボルであるアルネイス種のポテンシャルを最大限に引き出しました。食前、食中、食後その全てに、そして肉・魚等料理を問わずマリアージュを楽しめるワイン。洋梨や白桃の香りに、バランスと複雑味を兼ね備える味わいをお楽しみいただけます。 ステンレスタンクで6ヶ月間熟成、瓶熟成2ヶ月を経て、芳香で爽やかな酸味を持った親しみやすいワインに仕上げました。花や白い果実のニュアンスが特長です。 バローロ村カンヌービ地区のシングルヴィンヤードから収穫されたぶどうのみを使用。同社バローロ レセルヴァのコレクション限定品。全てのボトルにボトルナンバーが付されています。 バローロ村で銘醸地であり歴史ある区画「カンヌービ」の自社畑、そしてシングルヴィンヤードより栽培、収穫されたぶどうのみを使用。木樽で24ヶ月間熟成、瓶で9ヶ月間熟成しました。バラ、カカオの華やかな香り、厚みのあるエレガントな味わいをお楽しみいただけます。
カッシーナ フェッレーロ バローロ カッシーナ ボルディーノ バルバレスコ ブリック クエルチャ バルベーラ ダルバ スペリオーレ イル パラッツォ ドルチェット ダルバ モスカート ダスティ
カッシーナ フェッレーロ バローロ カッシーナ ボルディーノ バルバレスコ ブリック クエルチャ バルベーラ ダルバ スペリオーレ イル パラッツォ ドルチェット ダルバ モスカート ダスティ
ワインのタイプ 赤・フルボディ 赤・フルボディ 赤・ミディアムボディ 赤・ミディアムボディ 白・微発泡・やや甘口
飲み頃温度 18〜20℃ 18〜20℃ 16〜18℃ 16〜18℃ 6〜8℃
合う料理 子羊の香草焼き、ローストビーフ、サイコロステーキ 鴨のロースト、鶏の唐揚げ、しゃぶしゃぶ(ごまだれ) ミートソース、チーズフォンデュ、すきやき、豚肉の生姜焼き とんかつ、鶏肉の竜田揚げ 食前酒、生ハム、フルーツ、カステラ
ぶどう品種 ネッビオーロ種 ネッビオーロ種 バルベーラ種 ドルチェット種 モスカート種
容量 750ml 750ml 750ml 750ml 750ml
特長 カレッタ社の代表作。伝統的手法により醸造された味わいに厚みのあるバローロです。木樽で9ヶ月熟成しました。バラ、リコリス、カカオの香り、柔らかく上質なタンニンの長い余韻が特長です。 トレイゾ村ボルディーノ区画のシングルヴィンヤードで収穫されたぶどうのみを使用した洗練されたバルバレスコです。木樽熟成12ヶ月、瓶熟成6ヶ月を行い、スミレ、バラ、チェリーのような芳醇な香りが楽しめます。また、エレガントで上質な酸味が口の中で広がります。 木樽で最低12ヶ月熟成、瓶で3ヶ月熟成しました。伝統的な手法で生産することで、マラスカチェリーや完熟したフルーツのような香り、柔らかく上品そして複雑味を持った味わいをお楽しみいただけます。 ステンレスタンクで9ヶ月熟成しました。フルーツのような爽やかでフレッシュな香りと芳香で、アーモンドをかじったような柔らかく親しみやすいタンニンが特長です。 味わい深いピエモンテの甘口微発泡ワイン。完熟したぶどうの香りが詰まった低アルコールワインで、早飲みに適しています。レモンやセージのような爽やかな香りと、ほんのり優しい甘い口当たりが楽しめます。

【550年の伝統と探究心の傑作】カレッタ モスカート ダスティ DOCG [ NV 白ワイン 甘口 イタリア 750ml ]

植物学に関する研究の進展と知識の普及を図ります。
The Society aims to promote studies of all the fields of Botany
and to disseminate botanical knowledge.

お知らせ

  • 会員情報管理システムの運用が開始されました。

    会員情報管理システムの詳細についてはこちらをご覧ください。
    会員の皆さまには、2月22日付で事務局よりログイン情報をメールでお知らせしました。ログイン後、初期設定を行って下さい。

  • 特集「30年後の植物科学」のご案内
    (植物科学の最前線(BSJ-Review)発行10周年記念)

    「30年後の植物科学」の姿に思いを馳せてお楽しみください。
    特設サイトは こちら

植物学会からのお知らせ・更新情報

2021年11月15日 次期会長候補者選挙の開票結果について
2021年11月 4日 塚谷裕一会員が紫綬褒章を受章
2021年10月28日 JPR2021年11月号(Vol.134 No.6)和文要旨を掲載しました
2021年10月20日 令和3年豪雨の被害に遭われた会員の方々へ
2021年10月20日 公益社団法人日本植物学会2021年度第8回理事会議事録

生物科学ニュース

2021年11月29日 【求人】東京大学大学院理学系研究科生物科学専攻  特任研究員(12/1締切)
2021年11月19日 【求人】東京工業大学生命理工学院 助教
2021年11月17日 【研究助成】(公財)三菱財団第53回(2022年度助成)自然科学研究助成
2021年11月15日 【研究助成】2022年度第17回ロレアル-ユネスコ女性科学者 日本奨励賞
2021年11月 5日 【研究助成】2022年度 基礎生物学研究所 共同利用研究の公募

リンク